他己紹介~竹森大貴~

こんにちは。医学類2年の藤本ゆかりです。本日は同期の人文学類1年の竹森大貴くんについて紹介しようと思います。
 竹森くんは、人文学類で祭りを学ぶ情熱溢れた男かと思いきやその風貌はかなりクールです。馬の餌や水やり当番の際にも汗ダラダラな私たちとは違って涼しそうにしています。
 しかし、意外なことに彼は周囲を驚愕させる脚力の持ち主。なんと長野の実家まで爆チャリで帰ってしまうのです。筆者は車でも3時間かかったのに。14時間ほどかかったそうです。その伝説の通り、馬場までの行き帰りでチャリを漕ぐ彼を追い越せる人はいません。速すぎて車で通ってるわたしも見えないほどです。脚力の凄まじさからか、馬術の上達もすばらしいです。颯爽と馬に乗って駈歩をしています。落馬したところも見たことがありません。
 さっきも述べたように実家が長野なので好きな食べ物はソバでよくソバを食べるそうです。わたしはうどん派ですがたまにはソバも食べようかなと思います。
 また、私は彼の優しい一面もたくさん見たことがあります。同期のチャリがパンクした時には、チャリの知識を活かしてパンクを直そうとしてくれます。また、優しさからかよく馬房の上に張っているクモの巣をほうきで払っています。
そんな面白く優しい一面をチラチラ見せてくれる竹森くんですが、少しでも皆さんに竹森くんのステキなところが伝わったらと思います。これで紹介を終わります。

2019/12/10
筑波大学体育会馬術部
茨城県つくば市天王台2-3-1
029-855-2659